コンサルティングのお申込み

企業名
代表者
役職
氏名
本社所在地 (※本社が東京都外の場合は、都内事業所を記入願います。)
都道府県
東京都
市区町村
番地
ビル等
ホームページURL
担当者
部署
役職
氏名
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
業種
企業規模
申込コース


短期集中コースの場合は機器ツール体験が必須となります。体験を希望されない場合は、「じっくり伴走コース」にお申し込みください。不明点があれば事務局までお問い合わせください。

事業を通じて達成したい内容
(複数選択可)
相談したい内容
(自由記述)
就業規則にテレワークに関する定めがありますか。
(就業規則とは別に規程や規則で定めている場合もありで回答してください)
申込時点でテレワーク導入に関して都の他事業を利用したことがありますか(していますか)。
これまでにテレワーク導入に関する国、都または東京しごと財団の助成金を利用したことがありますか。
連絡希望手段
(複数選択可)
連絡希望時間帯



本事業を知ったきっかけ






<支援対象企業の要件>
  • 都内で事業を営んでいること
  • 常時雇用する労働者が2~999人以下の企業、一般社団法人、一般財団法人等であること。
  • 都内に勤務する常時雇用する労働者を2名以上雇用していること。
    うち1名は、申し込み時点で6か月以上継続して雇用しており、かつ雇用保険被保険者であること
    (休業中の労働者を含む。)
  • 都税の未納付がないこと
  • 過去5年間に重大な法令違反等がないこと(違法行為による罰則の適用を受けた場合、労働基準監督署により違反の事実が検察官に送致された場合など)
  • 賃金や労働時間等に関する労働関係法令を遵守していること
  • 風俗営業、性風俗関連特殊営業、接客業務受託営業及びこれに類する事業を行っていないこと
  • 代表者、役員又は使用人その他の従業員もしくは構成員が暴力団員等に該当する者でないこと
  • 東京都政策連携団体、事業協力団体または都が設立した法人でないこと
  • テレワーク規程(規定)が未整備であること
「常時雇用する労働者」とは次のものを指し、登録型派遣労働者は除きます。
  1. 期間の定めなく雇用されている労働者
  2. 有期雇用の場合、過去1年を超える期間について引き続き雇用されている労働者又は採用の時から1年を超えて引き続き雇用されると見込まれる労働者
  3. 日々雇用契約が更新される労働者でも、過去1年を超える期間について引き続き雇用されている労働者又は採用の時から1年を超えて引き続き雇用されると見込まれる労働者

本事業は東京都産業労働局より委託を受け、株式会社パソナが運営しております。お申込時にお預かりした個人情報は、本事業に関連するコンサルティングや情報のご案内等での利用を目的とし、東京都に提供します。
個人情報の管理については万全を期し、守秘義務については厳守いたします。
個人情報の取扱いについてはこちらをご確認ください。

ページ上部へ