テレワーク導入ハンズオン
支援コンサルティング主催セミナーのご案内

紙だらけの働き方を脱出!
経理業務からテレワークを始めよう

電子帳簿保存法の改正、インボイス制度の導入など、経理業務のデジタル化を促す新たな動きが続々と始まり、今までは紙で発行・受領が当たり前だった請求書や領収書を、デジタルデータで取り扱い・保存する仕組みに変えていくことが求められています。
今までは会社でないとできなかった、あるいは多くの手間がかかった業務が、場所を問わず、効率的にできるようになる 「働き方改革のチャンス」 でもあります。
今回は、経理業務のデジタル化のポイントのご紹介と併せ、導入の際に活用いただける都の「テレワーク導入ハンズオン支援事業(専門家派遣・助成金)」をご紹介します。

開催日時

10月19日(水)15:00~16:00
(会場受付開始 14:30)

開催場所

東京テレワーク推進センター 
セミナールーム
東京都文京区後楽二丁目3番28号 K.I.S飯田橋ビル6階
<最寄り駅>

  • JR中央線・総武線:東口より徒歩4分
  • 東京メトロ東西線、有楽町線、南北線:A1 出口より徒歩4分
  • 都営地下鉄 大江戸線:C3 出口より徒歩2分

定 員

15名
※オンラインでの参加も可能

参加対象

テレワーク・働き方改革にご興味ある企業ご担当者様

参加費

無料

内 容

第Ⅰ部:講演・事業紹介

第Ⅱ部:質疑応答

終了後:テレワークツール体験(自由参加)
センター内に展示しているテレワークツールを実際に「見て」「触って」、体験いただけます。 *会場参加の方のみ

申 込

下記 お申し込みフォーム、または セミナーチラシ(PDF)に必要事項をご記入のうえ、Eメールにてお送りください。

オンラインでも参加可能です
申込時に記入いただいたメールアドレスに、事前登録用URLをお送りします。
講師紹介
鵜澤 純子
株式会社テレワークマネジメント マネージャー
鵜澤 純子(うざわ じゅんこ)
ITコーディネータ 情報セキュリティ管理士、シニアテレワークコンサルタント
2002年、出産を機に前職を退職し、フリーランスの在宅ワーカーとして育児と仕事の両立をスタート。2010年より現職。自らも週4~5日の在宅勤務をしながらテレワークの普及啓発や導入支援コンサルティングに従事。50社以上の企業・団体のテレワークの導入支援を経験している。
2014年から7年連続で、厚生労働省及び総務省主催テレワークセミナーにて、IT分野の講師を務めるほか、2016年から現在も総務省テレワークマネージャーを務めるなど、テレワーク全般の普及活動に積極的に携わっている。

本セミナーとは別に、本コンサルティングの事業説明会(オンライン・30分程度)も実施しております。
詳しくはこちらをご確認ください。

貴社名
お名前
部署名
役職
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
参加形式
所属する団体名
業種
本セミナーを知ったきっかけ
(複数回答可)
よろしければ具体的にご記入ください。
<Facebookの情報元, Twitterの情報元, メルマガ名, 団体名など、その他>

本事業は東京都産業労働局より委託を受け、株式会社パソナが運営しております。お申込時にお預かりした個人情報は、本事業に関連するコンサルティングや情報のご案内等での利用を目的とし、東京都に提供します。
個人情報の管理については万全を期し、守秘義務については厳守いたします。
個人情報の取扱いについてはこちらをご確認ください。

ページ上部へ