テレワーク導入ハンズオン支援
コンサルティング主催セミナー(7/25)のご案内

今更聞けない2024年問題 Part-2
〜「働き方改革」から「働きがい改革」へダイバーシティー(多様性)の推進〜

かつてないスピードで進む少子高齢化は、中小企業にも「人手不足」という大きな影響を及ぼしています。政府は、「1億総活躍社会」の実現に向け、育児中の女性や高齢者、障害者といった多様な人材の就業機会の拡大やその意欲・能力を存分に発揮できる環境の構築を目指し、育児・介護休業法、高年齢者雇用安定法、次世代育成支援対策推進法の改正等を行ってきました。中でも、場所を選ばない柔軟な働き方であるテレワークは、従業員のライフ・ワーク・バランスやモチベーションを向上させ、人材確保や離職防止に繋がる施策として注目されています。今後の法改正の予定も含め、柔軟な働き方や多様な人材活用について、改めておさらいしましょう。

開催日時

7月25日(木)14:00~15:30
(会場受付開始 13:45)
6月25日(火)にはPart-1を開催
※Part-1・Part-2を合わせてのご受講をおすすめいたしますが、いずれかの回のみのご参加も可能です。

開催場所

東京テレワーク推進センター 
セミナールーム
東京都文京区後楽二丁目3番28号 K.I.S飯田橋ビル6階
<最寄り駅> 飯田橋駅

  • JR中央線・総武線:東口より徒歩4分
  • 東京メトロ東西線、有楽町線、南北線:A1 出口より徒歩4分
  • 都営地下鉄 大江戸線:C3 出口より徒歩2分

定 員

15名
※オンラインでの参加も可能

参加対象

働き方改革にご興味をお持ちの企業の経営幹部様、ご担当者様

参加費

無料

内 容

第Ⅰ部:講演(60分)

第Ⅱ部:事業紹介・質疑応答(30分)

終了後:※会場参加の方のみ

①個別相談会(事前予約制・当日参加も可)
②テレワークツール体験(自由参加)
東京テレワーク推進センター内に展示しているテレワークツールを実際に 「見て」 「触って」、体験いただけます。

申 込

下記 お申し込みフォーム、または セミナーチラシ(PDF)に必要事項をご記入のうえ、Eメールにてお送りください。

オンラインでも参加可能です
※テレワークツール体験は不可
申込時に記入いただいたメールアドレスに、事前登録用URLをお送りします。
講師紹介
鎌田 良子 氏
ドリームサポート社会保険労務士法人所属・Felice代表/特定社会保険労務士/コンサルタント
鎌田 良子(かまた りょうこ)氏
大手金融機関に15年間勤務、総務経理マネージャーとして勤務体系の整備や、人材育成に携わる。出産を機に、働く女性の両立支援、子どもの教育支援などの長期的なキャリア目標の実現に向けて、社労士業界へ転身。社会保険労務士事務所エスパシオを経て、2015年法人化に伴いドリームサポート社会保険労務士法人へ転籍。2019年社会保険労務士登録、2021年特定社会保険労務士付記。多数の顧問先を担当、組織の顕在化していない課題の本質を捉え、お客様にとことん寄り添い共に課題解決を目指す姿勢が、経営者、人事担当者から高い信頼を得ている。週4正社員制度を活用し、医療的ケア児のボランティア等の社会貢献活動に取り組む一方、社労士の枠にとらわれない学びを続け、チームビルディングや人の強みの見つけ方など学びの成果を顧問先企業に伝えるとともに、社内メンバーの指導、育成でも発揮している。

本セミナーとは別に、本コンサルティングの事業説明会(オンライン・30分程度)も実施しております。
詳しくはこちらをご確認ください。

貴社名
お名前
部署名
役職
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
参加形式
所属する団体名
業種
本セミナーを知ったきっかけ
(複数回答可)
(情報元:
(情報元:
(情報元:
(団体名:

本事業は東京都産業労働局より委託を受け、株式会社パソナが運営しております。お申込時にお預かりした個人情報は、本事業に関連するコンサルティングや情報のご案内等での利用を目的とし、東京都に提供します。
個人情報の管理については万全を期し、守秘義務については厳守いたします。
個人情報の取扱いについてはこちらをご確認ください。

コンサルティングの
お申込みはこちら
TOP